April 28, 2008

折り紙ショー

先週は週末も含めて、なぜか外出が多くて忙しかった!
まだ皆さんのところまで遊びに行けてません。ごめんね~!

先週はストックホルム中心街のカルチャーハウスで折り紙の公演とそれに合わせて折り紙教室もやってるという情報をキャッチ!
姫子は折り紙に夢中なので、ちょうどいい♪と思って行ってきました。
(photo: kanin-mum)
ここの階かなぁ~?と3階に行ってみたら違ったみたい。ここではマンガ(同人誌っていうのかな?)の展示・販売でした。

(photo: kanin-mum)

どうやら、このマンガ展示の方が主のよう。

ちょうどステージではスライドを使って「起承転結」の説明があってました。大使館のコーナーを見つけて担当の人に聞くと、折り紙の公演は1階の入り口付近だって。

(photo: kanin-mum)

階段を降りていくと見えてきました~♪
この方が講師の鳥本範夫さん。現在スウェーデンに住んでいらっしゃるようで、スウェーデン語での公演でした。折り紙界では有名な方みたい。
展示されてる折り紙も、ひょえ~!折り紙でこんなすごいのが折れるだなんて!ってぐらい手の込んでる作りのものです。百面相みたいにいろんな顔を折ったものとかあったよ!

(photo: kanin-mum)

今回習ったのは、飛ばすと自分のところに戻ってくるブーメランみたいな紙飛行機。それと鶴でした。

姫子が一番年齢が低くって他は皆、大人(か大学生ぐらいの若い人たち?)。皆、一生懸命!真剣に折ってましたよ~♪

飛行機が折り終わったとき、鳥本先生は姫子が折った飛行機を持って壇上で投げてみました。ちょこっとだけ折り直しになったけど、ちゃんと投げた飛行機が戻ってきたよ!

この投げ方にもコツがあるようで。。家で練習してみてもちょっと難しかった。。

2 comments:

kei said...

この企画、いいね!
姫子ちゃんの飛行機、みんなの前で紹介されたんだね。よかったね♪

うちのお嬢さんも、折り紙に夢中だよ~一応、ばあばが昔買ってくれた(いわゆる昔の雰囲気漂う)『折り紙の本』を見て折ったりもするんだけど、やっぱり、保育園の先生が折る折り紙を一生懸命真似して折ったりしてるよ (*´艸`*)。
去年の担任の先生が、「こんなの、どうやって作ったの?先生!」ってくらい折り紙が上手な先生で、親もビックリよ。
その先生に、お手紙を上げたら(お嬢さんが、折り紙を折って、『せんせい、だいすき♪』って書いてあるだけなんだけどね^^)そしたら、必ず毎回かわいい折り紙が返ってくるわぁ~

日本でもこういう企画があるといいな!!

kanin-mum said...

そう、姫子も自分の飛行機が戻ってきたのを見て嬉しかったみたい。凝った折り紙の作品を見て興味津々だったみたいだよ♪

keiちゃんの娘さんも折り紙に夢中なんだね~♪折り紙って手先も器用になるし、考えて折るようにもなるし、集中するし。。良い遊びだね♪
それにしても、そんな素敵な先生が担任だっただなんて!すごいなぁ。。子ども達も先生みたいになりたいって頑張っちゃうよね♪
せんせいだいすきってお手紙、先生もとっても嬉しいだろうなぁ☆

LinkWithin

Related Posts with Thumbnails